職種紹介 プロダクトマネージャー プロダクトの成否を決める肝心要のリーダー

プロダクトマネージャー

プロダクトマネージャーは、プロダクト全体のリーダーとして、プロダクト開発を前に進める役割を担います。ユーザーの課題や要望をくみ取り、具体案を提示して、それを形にしていきます。ユーザーのプロダクト活用状況を分析した上で、次のアイデアを創り出していきます。

Webサービスのプロダクトは、一度リリースして完了ではなく、日々機能をアップデートしていくものです。プロダクトマネージャーは、2週間または1ヶ月単位で期間を区切り、その期間中に実装する新規機能や既存機能の改善プランを策定します。そのプランを実行するためにデザイナー、プログラマーをアサインして、マネジメントをしていきます。

Tanya Mandal
セント・ジョセフ大学卒業 2014年入社

インタビューはこちら

その他の仕事内容を知る

01 IT教育 - インターネット・アカデミー

最先端のITスキルと現場のノウハウを指導し、プロのIT技術者を育成する事業です。

02 IT人材 - ウェブスタッフ

IT人材に特化した人材派遣、人材紹介、コンサルティングを手がける事業です。

03 ITサービス開発 - ITRA

最先端技術を用いた自社プロダクトを開発し、世に発信する事業です。

ENTRY IBJ Recruitment