close close
Abhishek Mugal Abhishek Mugal
INTERNET BUSINESS JAPAN

フルスタックエンジニアとして Web制作・開発すべてが経験できる

ITRA プログラマー
アビシェーク・ムガル
プネ工科大学卒業 
2016年入社

IBJ新卒採用トップ > PEOPLE > Abhishek Mugal
MUGAL
ABHISHEK
INTERVIEW 01
Abhishek Mugal Abhishek Mugal

フルスタックエンジニア
としての役割

コンピューターエンジニアとして現場で仕事をしていますが、プログラマーとしてはもちろん、デザイナーやディベロッパーなどの役割も担当しており、Web開発にかかわる業務を一括にこなすフルスタックエンジニアということができます。

Webの分野は幅広く、ウェブサイト、サーチエンジン、ブラウザ、サーバー、ネットワークなど多岐に渡りますが、ここでの私の仕事は、Webシステムの開発です。CMS(注:CMSとはWebサイトを管理するシステムのこと)を導入したWebサイトの制作とサーバー構築がチームとしての主な業務内容ですが、中でも新しいシステムを作ることと、システムトラブルが起きた場合の対応が具体的な私の仕事内容です。CakePHP(PHPのフレームワーク)、PHP、JavaScript、jQuery、HTML5、CSS3、WordPress(CMS)iCMS(注:ITRAが自社開発したCMSブランド)などのブログラム言語やフレームワークを使い、サーバー環境の構築にはLinuxを使っています。

INTERVIEW 02
Abhishek Mugal Abhishek Mugal

多様の文化が
集まる環境

IBJグループは、私の所属するITRAのほかに、インターネット・アカデミー、ウェブスタッフなどからなります。IBJグループは、グループ会社間での連携があり、それぞれの社員とのつながりもしっかりと確立されており、結束力と多様性に富んだ環境が作られています。
外国籍の社員として日本企業で働いていますが、疎外感を感じることはありません。常にグループの一員として受け入れられる環境があり、とても嬉しく思っています。

iCMSで
会社をもっと大きく

開発者としては、iCMSを今より格段レベルアップさせて、どんなことも可能にするWebシステムへと造り上げていきたいです。規模の大きなWebサイトを運営するのは想像するよりも大変な作業ですが、CMSを使うとWebサイトを運営する作業は大幅に効率アップさせられます。

Webの技術は変化し続けるので、常に新しい機能との出逢いがありますし、Node.js、Angular.js、Laravelなどのプログラム言語やフレームワークを使い、システムの汎用性を広げて行くことができます。このようにiCMSをもっと大きなシステムへと進化させていくことで、会社全体の成長へ繋がっていくと思っています。

Abhishek Mugal

学生へのメッセージ

私自身、現在に比べて、IBJに入社した当初はWeb開発者としてまだまだ未熟でした。何事も続けることで理解を深めることができますし、その結果、スピーディかつ効率的に業務をこなすことができるようになります。また働く中で、実用性を考慮することを学ぶことができます。
日本でも外国でも、「努力が成功の一番の近道」であることを日々感じます。努力の過程で自分自信がスキルアップして、効率的に問題解決ができるように成長できるので、ぜひ挑戦してください!

Abhishek Mugal
ENTRY